オクトーバーフェストってビールが飲めなくても楽しめる?

夏から秋にかけてオクトーバーフェストが各地で開催されますね。
本場のビールを堪能できるだけでなく、ライブパフォーマンスやアート、ドイツフードを楽しめたりと魅力満載です。

しかし、ビールが飲めない人にとっては、行こうかどうしようか悩むイベントだったりしますよね^^;
今回はその辺りを紹介します。

スポンサードリンク

「お酒飲めない」
「あまり強くない、酔い易いタイプだ」
「飲めるけど炭酸系のアルコールは苦手」

オクトーバフェストといえばビール!なので、ビールが飲めないからちょっと…という方も多いと思います。

とはいえ、オクトーバフェストの魅力はビールだけではありません。ソーセージやグリル料理などのドイツフードや音楽や踊りなどの陽気で楽しい雰囲気も魅力です。
なので行こうかどうしようか迷ってしまうところなのです。

ほとんどのオクトーバフェストの場合、ソフトドリンクも用意されているのでビールしか飲めないというわけではありません。ただ、ビールに比べると一般的なものが殆どなのであまり期待はできないのが正直なところ・・・。とはいえ、フードだけでも十分美味しいので、友達などと一緒にいく場合は気後れすることはないと思います。

スポンサードリンク

会場によっては、ノンアルコールビールも用意されているので、それを飲むのもありでしょう。(ただし、ノンアルコールといっても、0.1%くらいはアルコールが入っているので、全くダメという方は避けた方が無難です。)

ちょっと裏ワザ的なところだと、ビールに氷を入れるという手もあります。

炭酸系が苦手という方は、ビールに氷を入れてると早く炭酸が抜けるので飲みやすくなります。氷を入れると炭酸が抜けるためか口当たりが柔らか&泡がクリーミーになります。
また、ビールに氷を入れると氷がとけてアルコール分が薄まるのでお酒が弱い人にもおすすめです。
(ただし、アルコールの量は変わっていないので飲み過ぎには注意。)

ビールに氷は邪道っぽいやり方ですが、東南アジアだと結構メジャーな飲み方なんです。

オクトーバフェストは、酒飲みイベントといえばそうなのですが、飲めなくても全然OKです。むしろ、どれだけその場の雰囲気を楽しめるかによって変わってくるものです。ビールよりも雰囲気に酔うイベントだと思います(←上手いこと言えたと思っている人(*゚ー゚)>)

スポンサードリンク

コメントを残す

*