水郷佐原あやめ祭り2015の日程は?みどころやアクセス方法は?

日本有数のハナショウブの品種と本数を誇る水郷佐原水生植物園。
6月は400品種、約150万本の花菖蒲が艶やかに咲き誇ります。
そんな中毎年開催される水郷佐原あやめ祭り。
2015年の日程やみどころ、アクセス方法を紹介します。

スポンサードリンク

水郷佐原あやめ祭り2015の日程は?

  • 日時:
  •  2015年5月30日~6月28日 8:00~18:30

  • 開催場所:
  •  水郷佐原水生植物園

  • アクセス:
  •  ※下記に記載しています。

  • 入場料:
  •  大人700円、小中学生350円

  • 駐車場:
  •  700台(無料)

水郷佐原あやめ祭りのみどころは?

なんといっても、「園内舟めぐり」がこのお祭りのみどころです。
所要時間は約10分。「サッパ舟」に乗って水路から花々を楽しみます。
笹の葉をイメージした情緒あふれる舟の上からみる菖蒲は格別。他では中々見ることができない体験です。

また、、週末には「嫁入り舟」という北佐原・新島地区で行われていた結婚式を再現した催し物も行われます。
発見できたらラッキーです。

園内には野点(屋外で茶または抹茶をいれて楽しむ茶会)も執り行われています。
散策の足を休めると共に、お茶とお菓子を味わいながら花菖蒲を愛でるのもよいでしょう。

スポンサードリンク

水郷佐原あやめ祭り会場へのアクセスは?

自動車を利用する場合

東関東自動車道 佐原・香取ICから20分。
大栄ICから25分

電車・バスを利用する場合

JR成田線佐原駅まで電車を利用し、佐原駅からはバスを利用します。
バスは3ルートあります。

<関鉄観光バス>
与田浦線潮来方面行のバスに乗ります。
「佐原駅」乗車、「水生植物園入口」下車。
所要時間は約20分、運賃500円です。

<佐原循環バス>
北佐原・新島ルートに乗ります。
「佐原駅」乗車、「水生植物園」下車。
所要時間は約35分、運賃は300円です。

※月・火・木・金のみ運行。

<シャトルバス>
JR成田線佐原駅から植物園までの直行便です。

※あやめ祭り期間中のみ運行。

高速バスを利用する場合

高速バスも2ルートあります。
(※どちらも東京発です。)

関鉄グリーンバス:
東京駅発・鉾田駅行、与田浦水生植物園下車。

京成バス・千葉交通:
浜松町・東京駅発・佐原経由銚子行、佐原駅北口下車。

※佐原駅北口からはバスを利用します。
(「電車・バスを利用する場合」を参照)

まとめ

優雅で気高い水辺に咲くハナショウブは日本の初夏の楽しみの一つだといえます。
一度訪れて見てはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

*