Amazonで有料で売られているKindle電子書籍を無料で読む裏ワザ

アマゾンの電子書籍端末であるKindle。
「持ち運びが楽」「購入した直後に読めて時間節約」「紙の本よりも安い」などのメリットがあるのですが、ある方法を使うと、有料で売られている書籍を無料で読むことができるのです。
今回はその方法を紹介します。

(※この情報は2015年5月時点のものです。)

スポンサードリンク

有料であるkindle版書籍を無料で読む方法、それは、Amazonプライム会員になるということです。

Amazonプライム会員といえば、当日お急ぎ便(通常514円)やお届け日時指定便(通常360円)が無料になるというのが有名ですが、この他に、Kindleオーナーライブラリに登録されている本の中から好きな本を毎月1冊無料で読めるという特典がついているのです。

Kindleオーナーライブラリに登録されている本は、和書は2万冊以上、洋書は60万冊以上にのぼり、
タイトルも『7つの習慣』や『思考は現実化する』『夢をかなえるゾウ』などといった有名書籍も多数含まれています。
もちろんマンガなど幅広くジャンルを網羅されています。

Amazonプライムの会員自体は、年会費が3,900円(税込)かかりますが、先ほど挙げた書籍は紙の本の場合だと800~2000円、Kindle版の場合は700~1500円します。

毎月1冊本を選べば、最短3ヶ月で年会費のモトはとれる計算です。

AmazonでKindleオーナーライブラリに登録されている本を調べたい場合、
検索カテゴリーを「kindleストア」にして、検索キーワードに「プライム対象」と入力すると、無料対象商品を見ることができます。
自分の好きな作家、キーワードがある場合はAND検索するとさらに絞ることができます。

Kindleオーナーライブラリをチェックする

スポンサードリンク

コメントを残す

*