代々木公園タイフェスティバルに持っていくと便利な物は?混雑は?2015の日程は?

毎年、原宿の代々木公園で開催されるタイ・フェスティバルは
日本最大級のタイフェスで毎年多くの人が集まるイベントです。

タイ料理の屋台や、タイ果物などの食材や雑貨を販売するブースが約140店あります。
当日はタイから来日のアーティストやパフォーマーも訪れ、タイ文化を十分楽しめると思います。

タイフェスティバルの混雑予想や、当日持って行った方がよい物、2015年の開催日程を紹介します。

スポンサードリンク

タイフェスティバルの混雑状況は?

当日の天候にもよりますが、
タイフェスティバルは、毎年すごい人で賑わいます
代々木公園自体、かなり広い公園なのですが、
当日は混みあい自由に動けないところも出てきます。

時間帯によっては、原宿駅から代々木公園までの道のりも混んでいることがあります。
特にお昼頃は原宿駅の橋のあたりから混雑の列が。

フードブースは行列ができる店も多いので、
食べる時間をずらすか複数で行くなら手分けする方が無難です。

開始時は比較的空いているので、
お目当てのものを買って早々に撤収or会場の奥の方へ一時避難…
という作戦もアリだと思います。

スポンサードリンク

タイフェスティバルに持っていくと便利な物は?

タイのフードを楽しみたいなら、
レジャーシートは持参したほうがよいでしょう。
食べる場所を確保するためです。

会場には休憩スペースが用意されていますが、
人が多いため、座ることができないと考えた方が無難です。

当日晴天ならば、陽射しも強いので帽子やサングラスなどの日よけグッズは必須。
会場は人だらけなので日傘はさせないです。

また、果物や食材を買うならば買い物袋を持参したほうがよいでしょう。
買う予定がなくても会場に行けば欲しくなるものなので、
1つはカバンにしのばせておくのをおすすめします。

タイフェスティバル2015の日程

  • 日時:
  •  2015年5月16日~17日 10:00~20:00

  • 開催場所:
  •  代々木公園

  • アクセス:
  •  JR山手線原宿駅より徒歩7分

  • 入場料:
  •  無料(飲食は有料)

  • 駐車場:
  •  なし(周辺の有料駐車場を利用)

スポンサードリンク

コメントを残す

*