カップヌードルカラアゲキングの感想、レビューなど

IMG_4911.JPG

4月6日に日清食品から新発売された
『カップヌードルカラアゲキング』の感想です。

スポンサードリンク

カップヌードルカラアゲキングの商品情報

  • 希望小売価格:
  •   230円 (税別)

  • 内容量 (麺量):
  •   119g (105g)

  • 発売地域:
  •   全国

食べ応えを追求したカップヌードルシリーズ最大重量の麺量。ブラックペッパーを利かせたスパイシーなしょうゆベースのスープと、具材のカラアゲからにじみ出るうまみが特徴。日清公式HPより

普通のカップヌードルと大きさを比べてみた

IMG_4912.JPG

通常のカップヌードルの内容量が77g (麺65g)なので
約1.6倍の量といえます。

パッケージの派手さも相まって大きく見えます。

中身はこんな感じです。
IMG_5244.JPG
普通のカップヌードルに比べて、具が大きめですね。
から揚げと思うと小さく感じるのですが、
果たして、お湯を入れると大きくなるか!?

スポンサードリンク

カップヌードルカラアゲキングを食べた感想

お湯を入れて3分経ったカラアゲキング。
IMG_5245.JPG
具はお湯を吸って若干大きくなったものの、ほぼ変わらず。
しかしカップヌードルとしては具はかなり大きいのではないでしょうか。

IMG_5246.JPG
スープはから揚げの旨味が出ていますね。
から揚げなだけに鶏ダシが効いています。

「ブラックペッパーしょうゆ味」とあるのですが
ペッパー感は薄めです。
辛いの好きには物足りないかもしれないけれど、苦手な方も大丈夫な味です。

IMG_5247.JPG
カラアゲの具を割ってみたところ、お肉のスジがきちんとある!
しっかりお肉になっていましたね。
個人的に、普通のカップヌードルに入っているお肉のようなものの大きいバージョンをイメージしていたので、
これはちょっと意外でした。

まとめ

「いつも食べているから揚げがカップラーメンに入っている」とイメージして食べると少しガッカリするけど、
「いつも食べているカップラーメン」をイメージして食べるとかなりインパクトのある味です。
これに慣れると普通のカップラーメンが物足りなくなりそうだ。

スポンサードリンク

コメントを残す

*