kindle paperwhite 2015年モデルの感想レビュー!アクセサリーは?

IMG_6009.JPG

2015年6月30日に発売された「kindle paperwhite」2015年バージョンを購入しました!

現在のkindleのモデルは3種類あります。
「Kindle」「Kindle Paperwhite」「Kindle Voyage」

各モデルの違といえば、大きくいうと、”内臓ライトの有無””解像度””サイズ””重さ”の4つなので、予算と照らし合わせて「Kindle Paperwhite」にすることは決めていました。

使用感や使い勝手、アクセサリーの有無などレビューしていきます。

スポンサードリンク

キャンペーン情報とは?

Kindleを購入するとき、「キャンペーン情報のつきorなし」と「接続方法(Wi-Fi or Wi-Fi+3G)」を選ぶことができます。

キャンペーン情報ありを選ぶと、端末のロック画面およびホーム画面に広告が表示されます。
キャンペーン情報なしの場合は広告が表示されません。

広告の内容は、Kindle関連のセールやキャンペーン情報が殆どなので、人によっては嬉しいと感じることがあるかもしれません。

価格はキャンペーン情報ありだと、情報なしに比べて2,000円ほどおトクになります。
広告が表示されるのは、ホーム画面とロック画面だから、読書中は表示されません。
ただ、ロック画面を解除しようとするとき、キャンペーン情報なしに比べてワンアクション多くなる(ロック解除後に更にスワイプしなければならない)

慣れれば気にならなくなるかもしれませんが、個人的には煩わしいと感じたので、キャンペーン情報なしにしました。
長く使う予定なので、毎回広告が表示されるのはちょっと…と思ってしまいます。

接続方法は?

接続方法は「Wi-Fi」を選択しました。

「Wi-Fi+3G」回線つきのモデルは5,000円ほど高くなるんですよね。
通信料はAmazon負担なので、Kindleで3G回線をガンガン使う予定があるなら、こちらの方がお買い得かもしれません。

我が家は無線LANがあるし、外出先で本をダウンロードすることもないと思うので3Gはなしで。
このあたりは自分が持っているネットワーク環境によって選ぶとよさそうですね。

Kindle Paperwhiteの見やすさは?

IMG_6012.JPG
まずはじめに見ておもったのが、「白い!」
Kindleやkoboなどの電子書籍リーダーって、画面の色がわら半紙みたいなイメージだったのですが、このモデルはかなり白いです。

もちろん、真っ白で目がチカチカする…というわけではなく、自然な感じです。目に優しそう。

解像度も300ppiと前モデルの倍近い値なので、文字が小さくても読みやすいです。
文字が滲んでる感じもないので読書に集中できそうです。

スポンサードリンク

マンガも思った以上に綺麗に表示されます。
IMG_6020.JPG
カラーではないですが、白黒で見る分にはかなり良いのではないでしょうか。

動きもサクサクなので満足です。

Kindle Paperwhiteのアクセサリーは?

タブレット端末を購入すると、必要となるのが「保護フィルム」と「カバーケース」。
(他にも細かくはありますが、今回は割愛。)

保護フィルムはこちらを購入しました。

【Kindle, Kindle Paperwhite 保護フィルム】 BUFFALO 気泡ができにくい 反射防止フィルム 2枚入り

Kindleの場合、貼っても効果が実感しにくいのですが、貼っておかないと、知らず知らずのうちに画面に小さいキズが…!ってことがあるので、毎回貼っています。
キズに目がいって読書に集中できないのは嫌なので^^;

剥がすところが3か所に分かれていて、貼りやすいのと気泡が抜けやすいのでお気に入りです。

カバーケースは色々と悩んだのですが、今回はなしで。
好きなデザインがなかったというのもあるのですが、
ケースをつけると、どうしても厚みと重さが増えてしまい、持ち運びがネックになるのが気に入らなかったんです。

Kindleは軽さと薄さもウリの一つなのに、カバーでそれが台無しになるのもちょっとなぁ・・・と思って。
ただ、何もないのは不安だったので、カバーの代わりに事故保証プランを購入しました。

Kindle Paperwhite (ニューモデル)用 事故保証プラン (3年・落下・水濡れ等の保証付き)

落下・水濡れに対しても保証されているのと長く使うならかなりお買い得でしょう。
バッテリー劣化にも対応しているのも有難いところ。
盗難保証はないのはちょっと残念ですが、カバーなしでサクサク使いたいなら必須かなと思います。

まとめ

前モデルに比べると読みやすさと使い勝手はかなりパワーアップしたのではないでしょうか。
不満ないですし、快適なの長く使っていきたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

*