末端冷え性、手足の冷えに効く食べ物は?逆に冷えやすい食べ物は?

01ed8f2b9bd22f25f9b4ea14adcf3568_s
桜も咲きはじめ、少しづつ暖かい季節になってきました。
末端冷え性で、年中手足の冷えに悩んでいる私にとってありがたい時期になってきました。
とはいっても、まだまだ手足が冷たくて、油断ができる状況ではなかったり。

そこで今回は末端冷え性に効く、手足が温まる食べ物、逆に冷えやすくなる食べ物を調べてみました。同じ悩みを持つ方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

手足の冷えに効果的な温まる食べ物

生姜

普段の食べ物におろし生姜を添えたり、入れたりするのがよいそうです。
毎日の食事でみそ汁を飲むのでしたら、おろし生姜を入れると温まります。
おろし生姜はチューブや瓶入りのやつではなく、すりおろした直後のを入れるとよいです。
おろすのが面倒な場合は、出汁をとる際に生姜の塊を入れておいても効果があります。

また、生姜を薄切りにしてハチミツに漬け、お湯に溶かして飲むと甘くて温かいです。

ちなみに、生姜の代表的な飲み物といえばジンジャエールですが、
カナダドライには生姜は入っていません。
ウィルキンソンのジンジャーエールには入っています。
ただ、冷やして飲むことがほとんどなので、いずれにせよ、冷えにはあまり効果がないようです。

スポンサードリンク

酢の中でも黒酢ドリンクが特におすすめです。200ml程度を、1日に2~3回飲むのが理想です。
空腹時に飲むと胃を痛めることがありますので、避けるように。

温野菜

特に根菜類(ジャガイモ、大根、サトイモ、ニンジン、カブ等)が良いといわれています。
後述しますが、サラダなどの冷たい野菜は体を冷やしてしまうので、身体によくても、冷えに悩む人は避けた方が無難です。

その他

大豆製品、海藻類、梅肉は積極的にとるのがよいそうです。
寒い地域で取れるような野菜・果物は体を温めてくれるといわれています。

養命酒は年配向けのものと思われていますが、冷えにかなりよいです。

手足の冷えに逆効果な冷やす食べ物

お酒

飲むと酔いで体が温まりますが、それは一時的なもの。特にビールなどは体が冷えます。

生野菜、果物

野菜や果物自体はビタミン・ミネラルが豊富な食べ物ですが、冷えという観点からみるとよくない食べ物のようです。
野菜は生ではなく温めてたべるようにしましょう。
また果物の中では、暖かい地域でよく取れるバナナ、パイナップルは体を冷やしやすいので、できれば避けたいところ。

コーヒー

基本的に南が原産地の食べ物・飲み物は体を冷やしやすい傾向にあるようです。
なので、熱帯の国で栽培されていることが多いコーヒーも例外ではありません。

まとめ

体を温めやすい食べ物、冷やしやすい食べ物をご紹介しましたが、
この他にも、緑茶よりも紅茶、白砂糖よりも黒砂糖、ビールよりも日本酒、白ワインよりも赤ワインが比較的体を冷やさないようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

*