見逃したNHK番組をみるのはNHKオンデマンドとU-NEXTどっちがよい?サービス内容を徹底比較

NHKで過去に放送されたドラマ、ドキュメンタリー、エンタメなどの番組を見ることができるNHKオンデマンド。

月額制の見放題サービスが提供されていますが、NHKオンデマンドって他の動画配信サービスからも見れるってご存知でしたか?

現時点でNHK番組を見れる動画配信サービスは

  • NHKオンデマンド
  • U-NEXT

どちらで見るのがお得なのか?徹底比較しました。

スポンサードリンク

NHKオンデマンドのメリット・デメリット

本家であるNHKオンデマンドは、NHKで放送された番組がオンライン視聴できるサービスです。

そのメリットデメリットは以下のとおり。

メリット:

  •  NHKコンテンツ数No.1。Eテレ、BS1、BSプレミアム番組も対象。
  • 「見逃し見放題パック」「特選見放題パック」の2種類が選べる。

デメリット:

  • 対応端末がPCとスマホアプリのみ。
  • HD画質対応はPCのみ。
  • NHKで放送した番組以外のコンテンツは無い。

見放題プランの内容とともに詳しくみてゆきましょう。

 

NHKオンデマンドの見放題プラン内容

NHKオンデマンドでは番組単品での視聴レンタルも可能ですが、独自の見放題プランが2種類あります。

  • 見逃し見放題パック:
    見逃し配信(約2週間)毎月500~600本が見放題。
  • 特撰見放題パック:
    過去に放送した番組を厳選、約5000本が見放題。

どちらも月額900円(税抜)
頻繁に利用するならこちらを利用するのが断然お得です。

 

見逃し見放題パックは放送終了から約2週間以内の番組しか視聴できませんが、最新ドラマやバラエティ、ニュース番組とバリエーション豊富です。

一方の特撰見放題パックは過去に放送した作品のみとなりますが、NHKの人気番組が約5000本も見放題となります。

 

日常的に色々なジャンルを見るなら見逃し見放題パックですが、一気にドラマ等の動画をまとめて見たい場合は特選見放題パックですね。

 

見放題プランは両方契約する事も可能です。
両方契約した場合は月額1800円(税抜)となります。
(割引とかないのね・・・)

 

NHKオンデマンドは対応端末が少なく高画質はPCのみ

NHKオンデマンドのデメリットは対応端末の少なさとスマホアプリの貧弱さ。

視聴可能な端末はパソコンとスマホアプリのみ。
しかも、高画質(HD画質)で視聴できるのはパソコンのみとなります。

 

私は番組動画はiPadで視聴することが多いのですが、NHKオンデマンドはiPadアプリがないんですよね。

iPadでiPhoneアプリで視聴すると画質以前に視聴画面が大きくならないんです。
iPadでの視聴はかなり厳しいです。

 

NHKオンデマンドにはNHK番組以外のコンテンツがない

当たり前ですが、NHKオンデマンドにはNHK番組以外のコンテンツがありません。

NHKの番組って良くも悪くもNHKっぽいので、これだけをずっと見続けるのはなかなか難しいですね。

 

U-NEXTのメリット・デメリット

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービス。
こちらでもNHKオンデマンドが視聴できます。

そのメリットデメリットは以下のとおり

メリット:

  • スマホアプリもU-NEXT仕様で見れる
  • 対応端末が多く高画質
  • PPVポイント使用でNHKオンデマンド見放題が可能

デメリット:

  • NHK番組のダウンロード保存不可

NHKオンデマンドの視聴でデメリットだった部分が、U-NEXTから視聴することでほぼ解消されます。
見放題料金も一緒です。

NHKコンテンツそのままU-NEXTの視聴環境で見ることができるという点が一番の特徴です。

 

U-NEXTのNHKオンデマンド見放題パック

U-NEXTで契約できるNHKオンデマンド見放題パックは次のとおり。

  • NHK見逃し見放題パック
  • NHK特撰見放題パック

U-NEXT会員ならNHKオンデマンドの見放題パックの契約ができます。
料金はNHKオンデマンドと同じくどちらも月額900円(税抜)です。
見れるコンテンツも全く同じです。

 

U-NEXTは対応端末が多く高画質で視聴できる

これがU-NEXTを利用する一番のメリットではないでしょうか。

対応端末が多く、テレビアプリ、Fire TV Stickで大画面TV視聴も可能、Chrome CastやApple TV経由でテレビ出力する事もできるようになります。

NHKオンデマンド契約の場合はテレビ視聴は不可能でしたからこれは大きいです。

 

U-NEXTの専用のスマホアプリ「U-NEXTプレイヤー」はiPadからでも視聴可能で高画質にも対応しています。

フルサイズ表示もできるので快適に視聴できます。

 

U-NEXTではNHK番組のダウンロード保存が不可能

U-NEXTといえば、ダウンロード機能が有るのも魅力の一つですが、NHKオンデマンド作品は基本的にダウンロード未対応となっています。

つまり、オフライン環境での視聴は不可能。
オンライン環境のみです。

本家のNHKオンデマンドでもダウンロード不可なのでデメリットというわけでもないですが、U-NEXTの魅力であるオフライン環境での視聴ができないのはちょっと残念です。

 

U-NEXTのPPVポイント使用でNHKオンデマンド見放題が可能

U-NEXTには特定の番組(PPV放送)の購入に使えるポイント・PPVポイントというのがありますが、NHKオンデマンド見放題パックはこのPPVポイントで購入することができます。

月額1990円(税抜)のU-NEXT見放題プランには、毎月1000円分のPPVポイントが含まれるのでU-NEXT見放題ユーザーなら実質無料でNHKオンデマンドの見放題プランも利用可能となります。

 

NHKオンデマンドU-NEXT比較まとめ

NHKオンデマンドとU-NEXTは見放題プランの金額は同じですが、視聴できる環境や対応端末に関してはU-NEXTの方が断然優れています

NHK番組のみを見るなら、月額990円(税抜)のNHKオンデマンドの方に軍配があがります。
しかし、NHK番組以外も見たい気持ちがあるなら、
U-NEXTの見放題プラン月額1990円(税抜)で契約して、PPVポイントでNHK見放題プランを契約した方がトータルコスト的にはお得となります。

あなたの視聴スタイルにあわせて選んでくださいね。

NHKオンデマンド

日本最大級の動画サービスU-NEXT まずは31日間無料体験

 

NHKの番組って民放とは違った面白さがありますよね。

ドラマでいえば朝ドラ(連続テレビ小説)や大河ドラマ、ドラマ10にプレミアム。
名作が多く高視聴率で毎回話題になるのも納得です。

ドキュメンタリーや教育番組も非常に豊富で面白いだけでなく勉強になります。
バラエティ番組も独特な面白さがあって、あのテンポとノリは民放にはなかなか真似できません。

あなたのライフスタイルにあった動画配信サービスを利用してお得にNHK番組を楽しみましょう!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。