吉野家のサラシア牛丼!普通の牛丼との味の違いは?糖質量やカロリーはどのくらい?

現在、吉野家で販売されているサラシア牛丼。
血糖値の上昇を緩やかにしてくれるということで注目を集めています。
テレビCMも放送されており、福田雄一監督が演出、佐藤二朗さん&菅田将暉さん出演で面白い内容も話題に。

牛丼というと、健康志向から外れた食べ物のイメージがありますが、
最近「糖質制限ダイエット」をする人が増えており、
世間の流れに乗った形で販売されたのがサラシア牛丼かなと。

スポンサードリンク

かくいう私も糖質制限は気になっている中の1人で、
サラシア牛丼を食べに吉野家に行ってきました。

サラシア牛丼と通常の牛丼との味の違いは?


吉野家の店舗前。
サラシア牛丼の看板が大々的に出ています。

注文するのは、もちろんサラシア牛丼(並盛)。

味噌汁も一緒に注文です。

サラシア牛丼(並盛)の値段は480円。
通常の牛丼(並盛)の値段は380円。
価格差は100円です。

サラシア牛丼と通常の牛丼を並べてみました。

左が通常の牛丼、右がサラシア牛丼です。

見た目は全く同じですね。
普通の牛丼とサラシア牛丼、逆で出されても気づかなさそう^^;

肝心な味の方はというと……

……こちらも全く同じ。どちらも美味しい吉野家の牛丼でした。

強いていうなら、サラシア牛丼の方が若干パサついている気がするかな。
でも、なんとなくといった程度でほとんど違いがなかったです。

スポンサードリンク

サラシア牛丼の糖質とカロリーは?

見た目も味も普通の牛丼とまったく同じなサラシア牛丼
糖質とカロリーはどのくらいなのでしょうか?

調べてみたところ、
サラシア牛丼(並盛)の糖質は約95グラム、カロリーは673キロカロリー

……意外と多い??

普通の牛丼(並盛)も調べてみたところ
こちらの糖質は約95グラム、カロリーは669キロカロリー

カロリーはサラシア牛丼が若干少ないですが、糖質量は同じ
(とはいっても、カロリーもあくまで若干といったところでほぼ同じですね;)

牛丼というと高カロリーで糖質多めな食べ物ですが、サラシア牛丼はそれと変わらないということに。

サラシア牛丼て、糖質が気になる方向け商品じゃなかったでしたっけ……?

サラシア牛丼の効果って?

サラシア牛丼は糖質量やカロリーが少なく抑えられていると思っていたのですが、そうではないと。

ここで、サラシア牛丼に入っているサラシアについて吉野家さんのHPをチェックしてみます。

サラシアは、インドや東南アジアに生息するツル性の植物です。 サラシア由来サラシノールは、サラシア属植物熱水抽出物であるサラシアエキスに含まれるものです。こちらを摂取すると、糖の吸収を助けてしまうα―グルコシダーゼという酵素の働きをサラシノールが阻害し、糖の吸収をおだやかにし、食後の血糖値の上昇をゆるやかにします吉野家HP

要するに、牛丼を食べたとしても、糖の吸収をおだやかにして血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる効果があるとのこと。
糖質量が少ないわけではないんですね。

サラシア牛丼はあくまでも血糖値の急激な上昇を抑える成分が入っているだけで糖質量やカロリーはほぼ同じと。
この部分を勘違いしていました。

サラシア牛丼は、糖質をカットしたい人には向いていないけれど、血糖値の上昇をゆるかやにして健康リスクを軽減したい人には向いている商品なんですね。

まとめ

サラシア牛丼は吉野家の通常の牛丼と見た目と味、どれもほぼ変わらないですが、血糖値の急激な上昇を抑えて健康リスクを軽減してくれる効果が期待できます。

ただ、糖質量、カロリーも通常の牛丼と変わらないので、ダイエットにはあまり向いていないですね。
血糖値が気になるけれど牛丼が食べたい!という人におすすめしたいと思います。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。