ポケモンGOでレアポケモンの出現率が高い観光スポットをまとめてみた@東京

img_9456

2016年7月22日から日本でも配信が開始されたポケモンGO。

現実世界を舞台として、数多くのポケモンを集めたり、強化したり、バトルしたりできるこのゲーム。

場所によって出現するポケモンの種類が変わるそうで、中にはレア度の高いポケモンが湧き出るように現れる場所もあるのだとか。

そんなわけで、今回はレアポケモンがでるという情報の多い東京の観光スポットをご紹介していきます。

次の休みは、観光がてらポケモン探しの旅に出てはいかがでしょうか。

※あくまでも出現の可能性が高いということで、出現を保証するものではありません。
※2016年7月25日時点の報告情報をまとめているので、出現率などが今後変わる可能性があります。

新宿御苑

新宿御苑はピカチュウだらけで『ピカチュウの森』と呼ばれることも。
この他に、ミニリュウ、ガーディ、サンド、ルージュラ、ブーバーの出現が。

新宿御苑は入場料(大人200円)がかかりますが、ポケモン出現率を考えると足を運んで損はなさそうですね。

スポンサードリンク

代々木公園

イーブイ、ミニリュウ、ピカチュウ、エレブーの出現が報告されています。
あと、稀にロコン、オムスターも出現するとか。

世田谷公園

イーブイ、ベロリンガ、ブーバー、フシギバナの出現が報告されています。
特にミニリュウの出現率は高いとか。

明治神宮

オムスター、エレブーの出現が報告されています。

神社仏閣だと、出雲大社のようにポケモンGOの使用を禁止している所がありますが、明治神宮は今のところ大丈夫なようです。

上野公園

ブーバーの出現が報告されています。
特に上野動物園はブーバーの巣となっており、出現率がかなり高いもよう。

錦糸公園

イーブイ、フシギダネは巣となっており、カビゴンも出現が報告されています。

まとめ

この他にも、カブトガニ博物館にカブト、江ノ島にラプラス、ディズニーランドにイワークの出現が報告されています。

今回調べて感じたのは、ポケモンのイメージに近いスポットにはそのポケモンが出現しやすい傾向があるということ。

また、スポットの他にも、みずタイプなら水辺にくさタイプなら緑地といったように、そのポケモンの生息していそうな場所に出現することが多いみたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

*