お城EXPO2018に城好き集結!見どころや厳選プログラム、チケット購入方法をお知らせ

今年で3回目を迎える「お城EXPO」、回を重ねる毎に来城者数が増える人気のイベントです(お城EXPOでは、訪れた人は「来場者」ではなく「来城者」と呼ばれます)。

全国の城好きが集結する一大城イベントの開催概要や見どころ、入場券(入城券)の購入方法や混雑予想などをまとめました。

スポンサードリンク

お城EXPO 2018 開催概要

  • 日時:
    12月22日(土)10:00~18:00(最終入城 17:30)
    12月23日(日)10:00~18:00(最終入城 17:30)
    12月24日(月・休)10:00~17:00(最終入城 16:30)
  • 会場:パシフィコ横浜 会議センター
  • 主催:お城EXPO実行委員会(公益財団法人日本城郭協会、株式会社ムラヤマ、城びと(株式会社東北新社)、パシフィコ横浜)

2018年のお城EXPO見どころ

お城EXPOはその年によってテーマが決まっていて、今年は「天下統一を彩った戦国武将と城」です。
見どころは大きく分けて「テーマ展示」と「厳選プログラム」の2つに分かれています。

テーマ展示の主な内容

城めぐり観光情報ゾーン、お城のジオラマ・模型展、お城シアター、お城EXPOフォトコンテスト等お城に関する多くの展示を楽しめます。

麒麟から悉ことごとく - 信長と秀吉の天下統一 -

今年発見された、明智光秀が築いた坂本城に関する新史料「明智秀満書状」がお城EXPOで初公開!
関東初公開の織田信長や豊臣秀吉らの制札や朱印状など、天下統一への道のりをうかがえる史料が展示されます。

城めぐり観光情報ゾーン

城郭の関連団体が、お城めぐりに役立つとっておき情報や周辺観光情報を発信。
過去最多のお城が集結します。日本だけでなくヨーロッパなど海外のお城紹介も。
おもてなし武将隊やご当地キャラが行き交う賑やかなコーナーです。

お城のジオラマ・模型展

お城の模型作家たちによる選りすぐりの作品の展示。
毎年人気のコーナーです。今年は更にパワーアップしています。

お城シアター

お城EXPOの人気コーナー。
お城関連の番組・各地のお城の紹介映像をイベント開催中の終日視聴することができる、

日本100名城&続日本100名城パネル展

日本城郭協会選定の日本100名城・続日本100名城のパネルが一同に会した展示コーナー。見ごたえがあります。

イベントステージ

毎年ひこにゃんをはじめ、お城にまつわる人気ご当地キャラクターが大集合。

お城EXPOフォトコンテスト

全国から応募された、お城のフォトコンテストを開催。

城下町物販ブース

城郭模型や書籍などお城関連商品が販売されています。
お城EXPO限定オリジナルグッズもあります。

『センゴク』宮下英樹先生トークショー

大人気漫画作品『センゴク』の著者である宮下英樹先生を迎え、シリーズに登場する山城の名シーンについてのトークショーが開催されます。

ワークショップ&セミナー

写真やイラスト、模型などお城に関する様々な楽しみ方を体験できるコーナーです。
お城の撮影方法、お城イラストの描き方、手作り体験など。
ワークショップの参加には当日の開城後から配られる整理券が必要になります。
一部のワークショップは別途費用が発生するものもあります。

 

厳選プログラムの主な内容

お城EXPOでしか聞けない講演会、フォーラム、トークショーなどお城のスペシャリストたちが登壇する貴重なプログラムです。

12月22日(土)

A「道三・信長の国盗り物語」

時間:11:00~12:30
登壇者:小和田哲男氏(日本城郭協会理事長)
概要:斎藤道三による戦国大名の国づくり、また、道三の娘と結婚した織田信長が道三から何を受けついだのか、城づくり、経済政策などを通して掘り下げる。

B「信長の城を語ってみよう」

時間:13:30~14:30
登壇者:春風亭昇太(お城好き落語家)、萩原さちこ(城郭ライター・編集者・日本城郭協会理事)
概要:信長の城の魅力を中心に、2018年の城めぐりを振り返り語り合う。

C「信長のお城自慢」

時間:16:00~17:00
登壇者:金子拓(日本史学者・東京大学史料編纂所准教授)
概要:織田信長のもてなしや城案内について書かれた史料を読みながら、信長の人間性について考える。

12月23日(日)

D「よみがえる『大坂冬の陣図屏風』ー城と合戦を読み解くー」

時間:11:00~12:30
登壇者:千田嘉博(城郭考古学者)、木下悠(凸版印刷株式会社 文化事業推進本部 クリエイティブディレクター)
概要:凸版印刷の技術によって完成した超高精細「大坂冬の陣図屏風」を関東地区初公開。圧倒的情報から豊臣大坂城と冬の陣の攻防を読み解く。

E「天下人の城・豊臣の城ー日本城郭の大躍進時代を語るー」

時間:13:30~15:00
登壇者:千田嘉博(城郭考古学者)、宮武正登(城郭歴史学者・佐賀大学教授)
概要:近世城郭とは何か?豊臣秀吉の城を最新成果から分析し、信長・秀吉・家康と展開していった天下人の城の歴史的意義を考える。

F「信長の城~岐阜から安土へ~」

時間:16:00~17:30
登壇者:小和田哲男(日本城郭協会理事長)、中井均(滋賀県立大学人間文化学部教授)、加藤理文(日本城郭協会理事)、内堀信雄(岐阜市教育委員会)
概要:なぜ信長は岐阜城をかつてない城にしたのか、これまでの城の常識を覆した岐阜城の真の姿に迫りながら考える。また、岐阜から安土へと続く城の変化に迫る。

12月24日(月・休)

G「関東戦国史と城郭攻防戦」

時間:10:30~12:00
登壇者:伊東潤(歴史小説作家)
概要:関東戦国史において画期となる城郭攻防戦(河越城と河越合戦、臼井城攻防戦、中城と小田原合戦)を挙げ、その経緯とその後の変化について語る。

H「戦国大名の生き残り戦略?小田原北条氏と武田氏の城から考える」

時間:13:00~14:30
登壇者:諏訪間順(小田原城天守閣館長・日本城郭協会学術委員会委員)、平山優(歴史学者)
概要:小田原北条氏と武田氏、それぞれの戦いを城郭を軸によみとき、双方に与えた影響を考察する。

I「名古屋城の御殿・天守復元の秘密」

時間:15:30~16:30
登壇者:三浦正幸(広島大学名誉教授)

 

お城EXPO 2018の入城チケット購入方法について

お城EXPOのチケットは様々な種類があって、少しややこしいですね。
チケットの種類、購入の仕方をチェックしましょう。

入城券

会場に入るために必要な券です。
城めぐり観光情報ゾーン、お城のジオラマ・模型展、お城シアターなどのお城情報が楽しめる「テーマ展示」の観覧ができます。

一般 当日1,800円 / 前売り1,500円
小・中学生 当日800円 / 前売り500円
ポスターカレンダー付 前売りのみ2,500円
※未就学児は無料

ポスターカレンダー付き入場券とは

ポスターカレンダー付き入場券は、お城EXPOオリジナルの特大ポスターカレンダーとセットの入城券。江戸時代後期に描かれた「日本城郭配置図」が印刷されたポスターです。
サイズはB1(728 × 1030mm)。 ポスターカレンダーは会場でのお渡しになります。
また、同ポスターカレンダーは会場での販売もあります。

前売券の方がお得なので、予定が決まっているなら事前に購入するのがおすすめです。

厳選プログラム指定券

入城券と合わせてご購入いただくチケットです。
「厳選プログラム」と呼ばれる講演会、フォーラム、トークショーに参加できます。
1講演につき1枚の厳選プログラム指定券が必要です。

一般 / 小・中学生 前売・当日1,000円(1講演につき)

ワンデイ入城券

指定した日のすべての厳選プログラムに参加できる入城券です。
1日に2講演以上の厳選プログラムに参加予定ならワンデイ入城券の方がお得になります。

一般/小・中学生 3,500円
※各日100枚限定

 

チケット購入方法、取扱窓口

チケットぴあ

■Pコード
991-919(入城券・ポスターカレンダー付)
640-426(厳選プログラム指定券)
640-425(ワンデイ入城券)
■店頭
全国のセブンーイレブン、サークルK・サンクス、ぴあ店舗にてお買い求めいただけます。
■電話番号(音声認識予約)
0570-02-9999

※ポスターカレンダー付入城券とワンデイ入城券は、チケットぴあのみの取り扱いです。

ローソンチケット

■Lコード
31621(入城券)
■店頭
全国のローソン、ミニストップ店内のLoppiにてお買い求めいただけます。
■電話番号
0570-000-777
受付時間:自動音声案内(24時間)/オペレーター対応10時~20時

イープラス

■店頭
全国のファミリーマート店内のFamiポートにてお買い求めいただけます。

 

日本城郭検定特別版 お城EXPO検定2018

お城EXPO内では、「お城EXPO検定2018」が実施されます。
これは、ここでしか受けられない日本城郭検定の特別版。点数により、ブロンズ、シルバー、ゴールドと認定され、お城EXPO検定特製の認定証を贈呈します。
受験者全員への特典もあります。

また、お城EXPO検定受験者は、12月23日に限り無料で入城できます。

  • 開催日時  :2018年12月23日(日)13時30分~15時00分
  • 応募期間:2018年10月17日(水)~12月3日(月)
  • 受験料 :一般料金(税込)5,500円/中学生以下(税込)4,000円

応募詳細はこちら

お城EXPOフォトコンテスト応募受付中!

お城EXPO2018ではフォトコンテストが開催されます。
その作品を現在応募中。作品は会場で展示され、審査後に優れた作品に対しては賞状および記念品が贈呈されます。

  • 募集テーマ:あなたが撮った日本のお城
  • 募集期間:2018年9月6日(木)~2018年12月7日(金)
  • 参加費:1回の申し込みに対して1作品2,000円

詳しくはこちら

お城EXPO 2018の混雑予想

昨年のお城EXPO 2017を参考にしてみると、3日間1万9000人近くが入城したとこのこと。
会場であるパシフィコ横浜のキャパシティを考えると、それを考えると人が多くてギュウギュウになるということはなさそうです。

ただ、昨年は平日でも開城前には100人以上の列ができました。
イベント内のワークショップなど当日配布される整理券などがあるので、お目当てのものがあるなら、ちょっと早めに足を運んだ方がよいかもしれません。

 

まとめ

お城ファンもちろんのこと、お城がちょっと気になる、クリスマス以外の雰囲気を味わいたい人まで幅広く楽しめる内容になっています。お城の良さを知ることができるし、既にその良さを知っている人ならそれを再認識できる良い機会ですね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。