豊洲オクトーバーフェスト2015の期間や評判は?アクセスやビールの購入方法は?

7月10日(金)より豊洲公園・春海橋公園内に「豊洲オクトーバーフェスト」がオープンします。

日本でも屈指の人気を誇るビアフェスです。

そんな豊洲オクトーバーフェストの期間、時間、会場、アクセス、イベント、ビールの購入方法、おトクなサービスなどをまとめてみました。

スポンサードリンク

豊洲オクトーバーフェストの期間や時間は?評判はどう?

豊洲駅から歩いて5分の場所にある豊洲オクトーバーフェスト、
海が近く開放感があり気持ちよくビールを飲むことができるので気に入ってます。

会場はららぽーと豊洲の近くになります。
雨天時も開催されており、テントもあります。

入場料は無料ですが、飲食は有料です。

ビールの価格は、
300ml入りは900~1300円
500ml入りは1000~1500円

おつまみはワンコインから数千円まで様々です。
ソーセージーは1000円以上はするのでお金は多めに持って行くのをおすすめします。

アクセスもよい場所にあるので開場するとあっという間に人でいっぱいに。
早めに行くのがいいかもしれませんね。

◆豊洲オクトーバーフェスト

  • 開催期間:
  •  2015年7月10日(金)~7月20日(月)

  • 開催時間:
  •  16:00~22:00、土日祝:11:00~22:00(ラストオーダーは21:30)

  • 開催場所:
  •  豊洲公園、春海橋公園

  • アクセス:
  •  ゆりかもめ・東京メトロ有楽町線豊洲駅より徒歩5分

  • 駐車場:
  •  公共交通機関を利用

  • 問い合わせ:
  •  03-3524-0788オクトーバフェスト実行委員会

豊洲オクトーバーフェストのビールの購入方法は?

豊洲オクトーバーフェストはデポジット制になっています。
1杯目のビール購入のときに、ビール代とグラス預り金として1000円支払います。
2杯目以降はビール代のみ。
帰る時にグラスを返却します。この時に預り金の1000円が返却されます。

スポンサードリンク

グラスを割ったり無くしたりすると預り金は返却されないので気をつけてくださいね。

豊洲オクトーバーフェストで開催されるイベントは?

豊洲オクトーバーフェストは本場のドイツビールや食べ物を楽しむほかに、
ライブパフォーマンスなどのプログラムも用意されています。

例年は平日が1日2回、土日祝が1日4回ライブが開催されます。
開催時間が近くなったらステージ近くで盛り上がるのも良いですね!

この他にもTシャツやマフラータオル、キーリング、ピンバッチなどのオリジナルグッズも発売されています。
ミュンヘン直送のグッズもあるようです。

また、民族衣装「ディアンドル」のレンタルもあります。
デザインも沢山あるので色々選んでみるのも楽しそうです。

豊洲オクトーバーフェストがおトクになるサービスとは?

オクトーバーフェストにはメンバーズカードがあるんです。
会場に行ってポイントを貯めると、 ビールやフードの割引券をゲットできます。

1ポイント=1回来場となって、
3ポイントでドリンク&フードの500円券、
5ポイントでドリンク&フードの1000円券、
10ポイントでドリンク&フードの2000円券
がゲットできます。

リピートするならぜひ持っておきたいカードですね。
このカードは豊洲だけでなく、オクトーバーフェスト日本が開催の会場で共通で使えます。

入会特典として記念バッチがもらえます。
会員登録は会場内のインフォメーションで行えます。

まとめ

暑い夏を楽しく乗り切れるオクトーバフェストは7月10日(金)から7月20日(月)まで豊洲で開催されます。

音楽や料理を楽しみつつ本場のビールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

*